[scala]case classでJAVA-Beanスタイルのプロパティを実装

自動生成されるgetter、setterをget〜やset〜みたいな形にする方法です。
case classをjavaで使用する時に使うと良いかも。

方法.
@reflect.BeanProperty って書けばOK

ex.

case class Book(
  @reflect.BeanProperty var id:String, 
  @reflect.BeanProperty var title:String)


val book = Book(“100″,”kokoro”)
book.getId()
book.setId(“102”)

残念ながら Boolean のプロパティは is〜になってくれない模様

(2014.10.09) version2.3.xでは @scala.beans.BeanProperty に変更されているもよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です