月別アーカイブ: 2015年7月

MKMapViewのコンパスを移動させる

MapViewを回転(方角を変更)すると右上にコンパスが表示されます。
こんなの↓
20150727_1

右上に表示されるもんですから画面上部にツールバーをフロートで表示させようとした時などにとっても邪魔!
しかもこれ、iOS9だと消せるらしいのですがiOS8だと消せないんです(たぶん)。
で、移動させちゃえって思ったのですが、そんなプロパティ見つかりませんし、、

ただ、一部のアプリでは標準と違う場所に表示されているので何かしら方法があるのではないかと思って色々調べていたらstackoverflowでこんな情報が見つかりました。

http://stackoverflow.com/questions/18903808/ios7-compass-in-mapview-placing

簡単に説明すると

  • MKMapviewはUILayoutSupportが示す位置を参考にしてコンパスとか著作権情報などの表示位置を決めている。
  • で、このUILayoutSupportってのはViewControllerのtopLayoutGuideとかbottomLayoutGuideで決める事ができる。
  • なので、いい感じの位置情報を返すUILayoutSupportを、topLayoutGuideとかbottomLayoutGuideで返せばOK!

 
 
実際のコードはこんな感じで

最初に UILayoutSupport を実装したクラスを定義します

class MapLayoutGuide: NSObject,UILayoutSupport {
    
    private var _length:CGFloat = 0;
    
    init(length:CGFloat){
        super.init();
        _length = length;
    }
    
    var length: CGFloat {
        get {
            return _length
        }
    }

    @available(iOS 9.0, *)
    var topAnchor: NSLayoutYAxisAnchor {
        return NSLayoutYAxisAnchor()
    }
    
    @available(iOS 9.0, *)
    var bottomAnchor: NSLayoutYAxisAnchor {
        return NSLayoutYAxisAnchor()
    }

    @available(iOS 9.0, *)
    var heightAnchor: NSLayoutDimension {
        return NSLayoutDimension()
    }
}

で、これを ViewController の topLayoutGuide で返すようにオーバーライド

override var topLayoutGuide: UILayoutSupport {
   get {
      return MapLayoutGuide(length: 50);
    }
}

するとコンパスが下図のように移動してくれます。

20150727_2

(2015.09.15) iOS9向けのコードを追加しました